トリミングルーム

東京都国立市に建つ築16年のマンション1室のリノベーション。

元々の間取りも気に入り購入したマンションなので大きな間取りの変更をしないリノベーションとした。

壁を部分的に数センチ厚くすることで生まれる新しい空間、そこに木製サッシやドッグハウス、エアコンの収納を設置し、新たな仕上げ材を施していく。

現状から引き算で引いてくリノベーションでなく、既存の壁から数センチ壁を足すことで生まれる新しい設え。

クライアント所有のビンテージの家具や照明などの調度品、犬も含めた家族の生活と既存の部屋との関係を再構成する数センチのリノベーション。

 

 

計画地:東京都国立市
竣工:2014年12月
用途:住宅
規模:RC10階建て(5階部分のリノベーション)
延床面積:70.26㎡
設計:稲山貴則 建築設計事務所
施工:伸栄
撮影:古末拓也
掲載誌:LiVES Vol.80、LEE 2016年6月号